ちょっと古いですが、面白い記事がありました。
モバイルユーザー345人の調査結果

Q1.普段よく利用するモバイル検索サイト

よく利用するモバイル検索サイトについて
Yahoo!モバイルが65%と最も多く
次いでi-mode検索が33%
Googleモバイルが30%と続いた。

2007年9月の調査と比較した場合
Yahoo!モバイルは10ポイント強上がったものの
Googleモバイルは10ポイント下回る結果になった。

Q2.検索する際のキーワード数

携帯で検索する際のキーワード数については
2つが50.5%と半数以上おり
次いで1つが36.6%となった。

PCの検索キーワード数と比較した場合、
1つ:60.2%
2つ:31.8%
と、PCユーザーが
単一キーワードを好む傾向があるのに対して、
モバイルユーザーは
複数キーワードを好む傾向があることが伺える。

Q3.もう一度検索する際の検索方法

モバイル検索で、
一度検索したが思うような結果が得られなかった場合
どのような行動をとるか尋ねたところ
検索キーワードを追加するが49.2%と最も多く
次いで別のキーワードで検索するが37.2%となった。

2007年9月の調査結果では
別のキーワードで再検索するが49.4%となっており
約半年の間でモバイルユーザーの検索方法に
大きな変化が見られることが分かった。

<引用元:http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20372541,00.htm>


検索エンジンを上手く使えなかった携帯ユーザーが
Google,Yahooなどの普及により
検索に慣れてきたという所でしょうか。
しかし、
日本人は相変わらずYahooが好きですね。

他にも上記記事では取り上げていませんでしたが
携帯ユーザーはスペースを開けるのが面倒くさいので
複合キーワードを繋げて入力する人が多かったり

携帯で文字を入力する際に
予測キーワードが携帯の下の方に表示されるので
それを利用する事が多かったりもします。

話が変わりますが
最近Googleモバイルのサイトマップ形式が変更になりました。

<url>
   <loc>http://○○○.com/</loc>
   <mobile:mobile/>
</url>

こんな感じです。携帯サイトの場合は
<mobile:mobile/>タグを入れろって事ですね。



以下サイトはとても参考になります。

アフィリエイト情報Ranking